Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1 to 43 of 43)
(showing articles 1 to 43 of 43)

Channel Description:

アメーバニュースでは、政治、経済、社会、海外から芸能、エンタメの話題を無料で提供中。いまブログで話題になっているもの、スポーツ選手やグラビアアイドルのブログニュースもお届け。写真やイラスト、動画も。
    0 0

     あすか製薬が高血圧症治療薬「バルサルタン錠『AA』」に発がん性物質が混入したとして、自主回収した問題で、厚生労働省は25日、最も混入濃度の高い原薬から製造された最大用量の160ミリグラム錠を販売期間の4年間、毎日1錠服用した場合に、生涯でがんの発症率が増加するリスクがあるのは1万5000~3万人に1人の割合との評価結果を公表した。
     厚労省は、国内で処方された患者数は約1万9000人と推計している。同省は近く、あすか製薬に対し、これらの情報を医療関係者に文書で周知するよう指導する。
     国立医薬品食品衛生研究所がリスクを評価。厚労省が開催した薬事・食品衛生審議会の安全対策調査会に報告された。
     あすか製薬は、中国の製造所で製造された原薬に「N-ニトロソジメチルアミン」が混入しているとの情報を得て、今年7月に自主回収を開始。翌月に終了した。販売は2017年9月に中止している。あすか製薬が外部検査機関で製剤や原薬を分析したところ、実際にこの物質が含まれていた。 【時事通信社】

    0 0

     【テネリフェ(スペイン)時事】バスケットボール女子のワールドカップ(W杯)は25日、スペインのテネリフェで1次リーグ最終戦が行われ、C組の日本はプエルトリコを69-61で下して2勝1敗とし、同組2位か3位での1次リーグ突破を決めた。26日に準々決勝進出決定戦に臨む。
     世界ランキング13位の日本は機動力を生かした攻めがさえ、要所でオコエ(デンソー)の3点シュートも決まった。前半を43-28で折り返すと、後半はリードを保って世界22位のプエルトリコを退けた。 [時事通信社]

    0 0

     大相撲の元横綱貴乃花親方が25日、日本相撲協会に退職を願い出たことを受け、協会広報部長の芝田山親方(元横綱大乃国)は同日、提出されたのは引退届であるとし、「退職届とするべきで、受理できない」との認識を示した。
     貴乃花親方が会見で、告発状の内容を事実無根と認めない場合は、一門に所属できないという圧力と要請を受けたと主張したことについては「そのような事実は一切ない」と全面的に否定した。
     貴乃花部屋に所属する力士らの千賀ノ浦部屋への転属届も、千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の署名、押印がないため受理できないとした。 [時事通信社]

    0 0

     5人組アイドルグループ・まねきケチャが24日、東京・日本武道館でワンマンライブ『日本武道館 de まねきケチャ』を開催。当初の予定時間を1時間半以上超える熱演で、会場に集まったファン1万人を盛り上げた。

    【写真】武道館公演で卒業した藤川千愛

     「武道館いくぞ!」という松下玲緒菜の掛け声とともに「冗談じゃないね」からスタート。観客は曲に合わせて床を揺らすなどメンバーのパフォーマンスに応え、その勢いのまま「キミに届け」、「ありよりのあり」など疾走感のある楽曲が披露された。

     7曲目「モンスターとケチャ」では、モンスターに扮したダンサーを従えてゴシック調の世界観を表現。アコースティックギター1本のシンプルな伴奏に乗せて「昨日のあたしに負けたくないの」やアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』テーマソング「鏡の中から」、「どうでもいいや」などが続いた。

     舞台袖から登場したトロッコにメンバーが乗り込みアリーナを一周するなど、歌以外のパフォーマンスでも楽しませた5人。最後のMCでは客席と記念撮影したあと、ファンへの感謝の言葉を述べ、「タイムマシン」を歌い上げてステージを後にした。

     終了後、鳴りやまぬアンコールの中、同公演をもって卒業する藤川千愛が一人でステージのセンターに登場。「歌が好きな気持ちだけで続けてきた」「まねきケチャの活動の中で楽しいことも、つらいこともあった」「最もつらかったのは歌が歌えなくなったこと」など赤裸々な思いを語ると、この公演のために用意された新曲「さよならなんて」がスタート。

     2番では残りのメンバーが一人ずつステージへ合流し、振り付けもなく涙に喉を詰まらせながら懸命に歌い終えると、全員が藤川のもとに駆け寄り抱きついた。

     MCで松下は涙ながらに藤川へ「ちい(千愛)がはじめて卒業すると私たちに言った時、『皆で紅白にいくといったのになんで?』って思っちゃいました。でもちいはずっとソロになるのが夢で、『いつかソロになった自分とまねきケチャで一緒に紅白に出たいね』と言ってくれたことを忘れません」とエールを贈った。

     アンコールを終えてステージを去ると、ダブルアンコールを求める声が巻き起こり、その声援を受けて最後のステージへ。披露されたのは「告白のススメ」と「きみわずらい」で、歌い切ったメンバーの瞳から涙は消えて満面の笑みが戻っていた。

    ■セットリスト
    1.冗談じゃないね
    2.キミに届け
    3.ありよりのあり
    4.ありきたりな言葉で
    5.キミが笑えば
    6.青息吐息
    7.モンスターとケチャ
    8.昨日のあたしに負けたくないの(アコースティック ver)
    9.鏡の中から
    10.どうでもいいや
    11.Guess!!(宮内ソロ)
    12.虹を探しに(中川・藤川デュエット)
    13.相思い
    14.奇跡
    15.ハリネズミの唄
    16.愛言葉
    17.カクカクシカジカ
    18.漫画みたいに恋したい(松下ソロ)
    19.ジャンプ(深瀬ソロ)
    20.勝手にひとりでドキドキすんなよ(藤川ソロ)
    21.あたしの残りぜんぶあげる
    22.タイムマシン
    アンコール1
    1.さよならなんて 武道館ver.
    アンコール2
    2.告白のススメ
    3.きみわずらい

    カメラマン:高階裕幸/野田凌平/ヤマ(@YUBOPHOTO)


    【関連記事】
    まねきケチャ藤咲真有香、卒業&引退「心身の不調」 メジャーデビュー目前に
    まねきケチャ『ゲゲゲの鬼太郎』ED曲の振り付け500人に指導「一緒に踊ってくれてうれしかった」
    まねきケチャ、デビュー3年を振り返る「最近は楽しむ余裕ができた」
    “生まれながらのアイドル”松下玲緒菜、大胆BODYを披露
    乃木坂46・西野七瀬、卒業は「自分で選んだこと」 芸能活動継続に「応援します!!」の声も

    0 0

     【ニューヨーク時事】国連総会で25日、各国の首脳らが内外の重要課題について説明する一般討論演説が始まった。グテレス国連事務総長は冒頭、「世界は深刻な『信頼欠如の無秩序』に悩まされている」と危機感を表明し、規範に基づく秩序の重要性や多国間の枠組み強化、活性化の必要性を強く訴えた。
     グテレス氏は、既成勢力への信頼低下や、二極化、ポピュリズム(大衆迎合主義)の台頭などに言及し、「世界秩序はより混沌(こんとん)とし、力関係が明白でなくなり、普遍的価値もむしばまれている」と指摘。「多国間主義が、最も必要な時に攻撃にさらされている」と憂慮し、「力の均衡の変化に伴い、対立のリスクが高まる恐れ」も警告した。
     一方、6月の米朝首脳会談や、今月の南北首脳会談は、「朝鮮半島の完全かつ検証可能な非核化の可能性への希望を示した」と評価した。核保有国による核兵器近代化にも言及し、「新たな軍拡競争や(核)使用の敷居が下がる可能性もある」と述べた。
     気候変動問題に関しては、「今後2年間で方向転換がなければ、気候変動が手に負えなくなるというリスクを冒すことになる」と指摘。トランプ米政権が離脱を表明した地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の目標達成には「程遠い」と述べ、加盟国に履行を促した。 【時事通信社】

    0 0

    フレッシュな“年下王子”たちが、年上女性をときめかせることができるのかを検証すべく男女の恋愛模様を追い掛ける恋愛リアリティーショー「私の年下王子さま」(AbemaSPECIAL)。

    【写真を見る】こりゃイケメンだ! 木下優樹菜も興奮のキスシーン/(C)AbemaTV

    9月22日の放送では、最後の旅行デートの模様と2人目の“強制リタイア”になってしまう王子が発表された。

    迎えた旅行2日目、誰からも選ばれなかった王子が強制リタイアになる中、一行は執事からの指令で、くじ引きで2班に別れて、グループデートに出掛けた。

    それぞれデートを楽しむ中、“モテモテマイペース女子”光沙子(みさみさ)は、“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太)を呼び出し、「片思いでもいいから残りの旅行は、龍太にいちずになろうと思った」と伝える。

    そしてこれまで、みさみさと良い雰囲気だった“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう)も、“何でもやっちゃうガッツ女子”尾崎明日香(あっすー)を呼び出し「俺はもう、みさこの気持ちは吹っ切れて、今気持ちがあるのがあっすーだから。そこはもう変わらない」と、気持ち新たに再スタート。

    執事から“キス”の指令を受けた年下王子たちは、今気になるオトナ女子を呼び出し、ほっぺにキスやバックハグで今の思いを伝えた。

    龍太からほっぺにキスをされた“ストイックな調教系女子”竹内渉(あゆ)が、そのことを“くしゃくしゃ笑顔のサラリーマン王子”相馬理(さとる)に明かすと、その後、さとるからも呼び出され「龍太を越えた?」とほっぺと鼻にキスされる場面も。

    さとるがあゆに「俺、まだチューしてないからしていい? どこがいい?」と聞きながらキスしたシーンでは、この様子をスタジオで見守っていたMCの木下優樹菜も「好きだわ! さとる」と、推しの年下王子を絶賛していた。

    また、次回9月29日(土)では、最終回となる「最後の大告白SP」が放送される。(ザテレビジョン)


    【関連記事】
    鈴木咲が“美少女ゲーム”声優の養成所に潜入! 強烈なせりふの連続にたじたじ
    恵比寿マスカッツ・神崎紗衣らが話題の“ラブホ飯”を潜入調査! 指原莉乃も仰天
    NAOTO&木下優樹菜「あんなにチキンだとは思ってなかった(笑)」
    木下優樹菜&青山テルマ大興奮! “オトナ女子”新メンバーはあざとい系?「ヤバいの来た」

    0 0

     女子テニスの武漢オープンは25日、中国の武漢で行われ、ダブルス2回戦で青山修子(近藤乳業)リジア・マロザワ(ベラルーシ)組はラトビアとベラルーシのペアに6-4、6-2で勝ち、準々決勝に進んだ。
     加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組は、1回戦で謝淑薇(台湾)ベサニー・マテックサンズ(米国)組に2-6、2-6で敗れた。 [時事通信社]

    0 0

     新潮社は25日、LGBT(性的少数者)に関する論文掲載をめぐり批判を集めていた月刊誌「新潮45」を既刊の10月号までで休刊すると発表した。数年来の発行部数低迷を受け、「編集上の無理が生じ、企画の厳密な吟味や十分な原稿チェックがおろそかになった」ことを背景に挙げている。
     同社の伊藤幸人取締役は25日夜、報道各社の取材に応じ、「十分な編集体制を整えられず、こうした事態を招いた経営的な責任はある」とし、佐藤社長と編集担当役員を、3カ月の10%減俸処分とすることを明らかにした。「新潮45」編集長らの処分はないが、「休刊というのは大変な苦渋の決断。その重みをお分かりいただきたい」とした。
     同誌は8月号の特集で、杉田水脈衆院議員の論文を掲載。LGBTの人々には「生産性がない」などとした点が批判を浴びながら、10月号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と杉田氏を擁護する特集を改めて掲載。一層の批判を集め、21日には「常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられた」とする佐藤隆信社長名の声明を出した。
     同社は25日発表した文書で「このような事態を招いたことについておわびする」と正式に謝罪。休刊について「会社として十分な編集体制を整備しないまま、刊行を続けてきたことに対して深い反省の思いを込めて決断した」と説明している。 【時事通信社】

    0 0

     ソフトバンクの森唯斗投手は25日のオリックス23回戦(京セラ)で今季34セーブ目を挙げ、チーム7試合で7連続セーブのプロ野球新記録をマークした。24日の日本ハム戦で小林雅英(ロッテ)ら過去6人が記録したチーム6試合で6連続セーブに並んでいた。 [時事通信社]

    0 0

    恋愛の悩みは人それぞれ。マイナビウーマン編集部5人が、女性が持つリアルな恋の悩みを解決・助言、ときには共感をして、あらゆる角度から答えます。日本一タメにならないけど、ちょっとは前向きになれるかも(?)。

    さて、本日の恋のお悩みを聞いてみましょう。

    File.19 告白を保留された

    先日、勇気を出して自分から好きな人に告白をしてみました。しかしその場で返事はもらえず、とりあえず保留に。彼から返事を待っている間は、自分から連絡してもいいのでしょうか? また告白を保留されたときにどういうことをしたら成功の確率があがるのでしょうか?

    ■マイナビウーマン編集部5人が考えてみた

    腹黒&アッパーな、さちこ

    秘儀を教えましょう

    前に私がやられたテクニック。ある男性に告白をされ、返事をずっと保留にしていたら、相手から「どうする? 無理なら俺も次の女の子探すけど」と言われ、とっさに「ほかの女に取られたくない!」と思い、OKしてしまいました。

    ポイントは、考える時間を与えないこと。だからLINEとか電話じゃなくて、直接会ったときにしかけましょう。お酒を飲ませて、考える力を奪うのもアリだけど。

    人生の大先輩、関西弁のオカン

    さちこのアイデアに便乗

    生まれて初めて、さちこの言ってることに賛成やわ(こんな日が来るなんて、信じられないわ)。

    さちこのアドバイスってのが気に食わんけど、確かに「次にいっちゃうよ?」っていう宣言は、男の独占欲を掻き立てられるはずや!

    未熟な若手新人、だぎり



    保留の間も、ポイント稼ぎ

    保留の間も、彼と会ったり連絡を続けましょう。その際、返事を求めるような行為や、恋愛話はNGです。あくまでラフに相手を誘い、好感ポイントを稼ぎましょう。

    しかし会うことを避けられたり、連絡が続かない場合は要注意。キープされている可能性が高いかも。保留する際は、待つ期限を決めたりして待ちましょう。それを過ぎたら見込みはかなり薄いので諦めるか、当たってくだけるかの2択ですね。

    真面目&やさしさであふれる、たかはし

    おとなしく返事を待て

    告白成功率が上がる方法は「おとなしく待つこと」。逆に、むやみに連絡したり、返事を催促したりすると、重いと思われてフラれます。

    告白の返事を保留する=「悩んでいるから、ひとりでじっくり考えたい」という気持ちの表れ。彼にひとりの時間を与えてあげるのがやさしさです。待っている間はTik Tocでも観て、気を紛らわせましょう。

    小手先テクが得意技、あーりん



    保留とかヤじゃない?

    よく考えてみて。もし自分が告白された側の立場だったら……。大好きなあの人からの告白ならすぐにOKするし、ビミョーな相手からの告白だったら、とりあえず面倒だし保留に……ってなところでしょ。

    じっくり考えなきゃ好きかどうかわからない? それは好きじゃないってことだよ。たまたまOKの返事が来たらラッキーくらいの気持ちで、次の恋しちゃおう。

    >次回のお悩みは、「選ぶのはどっち? 誠実な人or刺激的な人?」(9月29日更新予定)

    過去のお悩み

    「モテたい」

    「私は本命? 遊び相手?」

    「失恋が辛すぎる」

    (文・構成:マイナビウーマン編集部、イラスト:ヨシムラヒロム)

    関連リンク
    どうしたらモテる? #日本一タメにならない恋愛相談
    私は本命? 遊び相手? #日本一タメにならない恋愛相談
    この片思いは実る? 両思い度診断

    0 0

     筒井大志氏による人気ラブコメ漫画「ぼくたちは勉強ができない」のテレビアニメ化が決定した。あわせて、主人公・唯我成幸と3人のヒロインを描いたティザービジュアルが公開され、公式TwitterではSNS用アイコンが配布中だ。

     同作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中のラブコメ作品が原作。大学推薦の取得を目指す成幸は、緒方理珠、古橋文乃、武元うるかという3人の美少女を教育して、それぞれの夢をかなえるために奮闘する日々を送る。

     原作者の筒井氏からは、「最初聞いた時は、何かのドッキリの可能性も考えましたが、本当のようで驚天動地でございます。本当に応援してくれた皆様のおかげ様です。全力感謝です。放送日には、ぼくといっしょにテレビにかじりつきましょうね!」と、喜びのコメントが寄せられている。

     監督を「ゼロの使い魔」の岩崎良明、シリーズ構成を「天使の3P!」の雑破業、キャラクターデザインを「咲-Saki-」の佐々木政勝が担当。制作は、st シルバー×アルボアニメーションが行う。

    【作品情報】
    咲 Saki

    【関連記事】
    「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」2019年TVアニメ化決定
    「臨死!! 江古田ちゃん」TVアニメ化 監督は杉井ギサブロー、高橋良輔ら12人
    小説家と猫の同居生活を描く「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」19年TVアニメ化

    (C)筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

    0 0

     休刊の直接の引き金となった「新潮45」10月号は、批判が相次ぐ話題性から完売の書店が相次ぐなど、異例の売れ行きを見せていた。「炎上商法では」との批判もネット上などで展開されたが、新潮社の伊藤幸人取締役は25日夜、「そういう認識は全くない。編集部も考えていないし、会社としても命じたことはない」と語気を強めて否定した。
     「新潮45」は1982年創刊の「新潮45+」を85年改称。最盛期の2002年1月号は10万部を発行したが、最近2~3年は1万7000~1万8000部と低迷していた。伊藤取締役は「部数が下がってくると焦りが生じ、編集上の無理を積み重ねた結果として、企画や原稿のチェック体制がおろそかになった」と説明した。 【時事通信社】

    0 0

     【バクー時事】柔道の世界選手権第6日は25日、アゼルバイジャンのバクーで男女各1階級が行われ、女子78キロ級で初出場の浜田尚里(自衛隊)が金メダルを獲得した。
     浜田は準決勝までの4試合を全て一本勝ち。決勝では世界ランキング1位のフーシェ・ステーンホイス(オランダ)を延長の末に反則負けに追い込んだ。
     男子100キロ級では前回優勝のウルフ・アロン(了徳寺学園職)が準々決勝でニヤス・イリアソフ(ロシア)に一本負けした。敗者復活戦で優勢勝ちし、3位決定戦に回ったが、モンゴル選手に敗れた。今大会の日本勢で初めてメダルを逃した。趙グハム(韓国)が初優勝した。 [時事通信社]

    0 0

    現在放送中のアニメ「ワンピース」(毎週日曜朝9:30-10:00、フジテレビ系)で、新オープニング主題歌としてV6の新曲「Super Powers」が10月7日(日)から起用されることが決まった。

    【写真を見る】アニメ「ワンピース」V6が主題歌を務める“ホールケーキアイランド編”/(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

    この楽曲は、アニメ「ワンピース」のために書き下ろされたもの。“仲間と懸命に生きていく”ことをテーマに冒険の世界を表現し、爽やかなサウンドと疾走感あふれるメロディーで聴く人の背中を押すような楽曲となっている。

    タイトルの「Super Powers」は、誰もが持っているもの(パワー)と仲間の持つ力を合わせれば、より大きな一つのパワーになるというメッセージが込められている。

    今回の起用理由について、フジテレビジョン編成部・狩野雄太氏は「少し前にV6さんのコンサートを拝見させていただいて、幅広い方々が楽しんでいるのを目の当たりにしました。

    また、楽曲もハイクオリティーでかつ幾つもの名曲もあり、人と人をつなげることが出来る希少なアーティストだなと感じ、ワンピースの主題歌をお願いしたいと思いオファーしました。

    出来上がった楽曲は、日曜朝のワクワクと爽やかさが同居した格好いい楽曲だと感じました! V6さんの楽曲の中でも新しいアンセムの一つとなったらうれしいです!」と、その思いを明かした。

    ■ V6メンバーのコメント

    ――坂本昌行

    主題歌が決まったと聞いた時、非常にうれしかったです。「Super Powers」の歌詞に、仲間の持っている力を出して合わせれば、より大きな一つのパワーになるといったメッセージが込められています。「ONE PIECE」ファンの方々にも愛される楽曲になっていると思います。

    ――長野博

    V6はデビューして23年ですが、「ONE PIECE」もアニメスタートから来年で20周年ということで、ほぼ一緒に成長してきたアニメの主題歌をこのタイミングでやらせていただくことを、本当にうれしく思います。20周年に向かって一緒に盛り上げていけたらと思っています。

    ――井ノ原快彦

    僕たちの曲で「ONE PIECE」の世界にお邪魔させていただき、非常に光栄です。疾走感あふれるメロディーになっているので、アニメのオープニングにも非常に合っていると思います。

    ――森田剛

    メロディも力強く、歌詞もとてもストレートなメッセージになっています。たくさんの人に愛されている「ONE PIECE」なので、この曲も気に入っていただけたらうれしいです。

    ――三宅健

    もともと大好きな作品で、アニメが始まった時から見ています。まさか自分たちがテーマソングを担当出来るとは思っていなかったので、非常にうれしかったです。“仲間と懸命に生きて行く”といったテーマで「ONE PIECE」で描かれている冒険の世界を表現しています。

    10月からアニメのストーリーもさらに見逃せなくなると思いますが、主題歌もぜひ聴いていただきたいです!

    ――岡田准一

    子どものころから好きな作品で、今も「ジャンプ」を買って読んでいます。歌詞も仲間や勇気、そして冒険といったキーワードが散りばめられていて「ONE PIECE」を感じられるものになっていると思います。(ザテレビジョン)


    【関連記事】
    “ヒガシマル”って全国区? 「V6の愛なんだ2018」放送でワード急上昇【視聴熱TOP3】
    井ノ原快彦、本音をポロリ「キャーキャー言われるのはうれしい」
    「学校へ行こう!」成功の鍵は、V6とスタッフの“特別な関係”に
    「林先生が驚く初耳学!」岡田准一&中島健人が夢の共演! 

    0 0

     アイドルグループ・でんぱ組.incが25日、都内でメンバーの古川未鈴と藤咲彩音がパーソナリティを務めるTOKYO FM『でんぱch.●~TOKYO DEMPA INTERNATIONAL~』(●はハートマーク、月~水 後9:15~9:30)の放送500回記念公開収録に全員で参加した。

    【イベント写真】大勢のファンと記念撮影

     収録開始直前、サプライズで古川と藤咲が前説に登場。「でんぱch.も500回記念でございます!抽選で当たった皆様!お越しいただきありがとうございます!」とあいさつし、一気に会場が盛り上がり、公開収録がスタートした。

     メンバーに続いて、プロデューサーの「もふくちゃん」こと福嶋麻衣子氏が登場。自身の仕事を「肩書きはいろいろあるんですが、メインはアイドル産業に関わる仕事をしています」と紹介し、「どうやったらアイドルプロデューサーになれますか?」と聞かれると、「いろんな人と関わる仕事なので、コミュニケーション能力は大切です」「自分で宣言してしまえば、誰でもできる仕事だけど、続けることが大事」と、自身が仕事をする上で大切にしていることについて話しました。

     アイドルになるためのポイントについても「声が大きいことが大事。自分がやりたいことがあったら声に出してアピールし続けること」と力説。ファンから新メンバーに鹿目凛と根本凪を選んだ理由を尋ねられると、候補がいる中で「並べてしっくりくるか」を重視していたと語り、「おかしな人を入れたら困るじゃないですか」「この子たちは社会人として最低限のことができてますよというお墨付きがあった」秘話を披露した。

     そのほかにも、福島氏は仕事をする上でのモットーなどをトーク。この模様は10月15日午後9時から『放送500回記念~届け!働きちゃん公開収録SP~』で放送される。


    【関連記事】
    【写真】グラビアでも活躍する鹿目凛、大迫力ボディを披露
    <元メンバー>くびれで悩殺!色気あふれるグラビアを披露した最上もが
    乃木坂46×でんぱ組×BiSHが横アリで競演 FM FUJI30周年記念ライブ
    でんぱ組.inc、「ムーンライト伝説」カバー配信開始
    【写真】体を寄せ合いながらベッドで笑顔を見せる虹コン

    0 0

     【ワシントン時事】米政府は25日、ベネズエラのマドゥロ政権による不正蓄財に関与したなどとして、シリア・マドゥロ大統領夫人ら4人を制裁対象に指定すると発表した。米国内の資産が凍結され、米国人との取引が原則禁止される。
     制裁指定されたのは、シリア夫人のほかロドリゲス副大統領ら。米政府は昨年7月、ベネズエラでの制憲議会選強行を受けてマドゥロ大統領を制裁指定した。
     ムニューシン米財務長官は声明で「国民が苦しむ中、軍と政府の掌握を強化するマドゥロ大統領を支える側近らには、引き続き制裁を科していく」と表明した。 【時事通信社】

    0 0

     女優の桐谷美玲(28)が25日、火曜キャスターを務める日本テレビ系『NEWS ZERO』に生出演し、エンディングでこの日をもって番組を卒業することを発表した。

    【写真】花束を手にピース!笑顔あふれる三浦翔平&桐谷美玲

     桐谷はこの日、自身のコーナーで「LGBTと家族」をテーマに、日本文学研究者で先月に同性愛者であることを公表したロバート・キャンベル氏や、子育てに悩むLGBT団体を自ら取材したVTRを紹介。LGBTの家族のあり方について「対社会ではできないことが多い。社会が変わっていかなくてはいけない」と考えを述べた。

     番組エンディングで桐谷の卒業が発表されると、サプライズでスキージャンプの高梨沙羅選手からのメッセージを紹介。「人に影響を与えられるような選手になりたいと思った音も、桐谷さんにお会いして初めて感じたこと。次のスタートに向けて私は応援するしかできないですが、しっかり応援しますので頑張ってください」とエールが送られた。

     桐谷は高梨選手に感謝し、「毎週のように取材現場に行って素晴らしい刺激を受けましたし、たくさんのことを教えていただきました。私にとって財産となりました」とこれまでの6年半を回想。「若い世代とニュースの架け橋になれればと思って始めて、この6年半で少しでもその役割を担えていたらうれしいです」とあいさつした。最後に「6年半ありがとうございました」と頭を下げると、スタジオに大きな拍手がおこった。

     桐谷は2012年4月から同番組に出演し、さまざまなテーマに自ら取材へ取り組んできた。今年7月には「俳優の三浦翔平さんと結婚しました。これからは2人で支え合いながら、変わらず仕事も頑張っていきますので、引き続きよろしくお願いいたします」と報告した。


    【関連記事】
    【写真】細すぎるくびれ!桐谷美玲、カリブ海で白肌まぶしいショット
    【写真】桐谷美玲、紙1枚をまとい道端に横たわる衝撃ショット
    【写真】美脚スラリ… 膝上30cmのミニスカで登場した桐谷美玲
    『zero』新キャスター・有働アナ「ダメだったら切って」 視聴率に気負いなし
    桐谷美玲『NEWS ZERO』で結婚を生報告「これからは2人で支え合いながら」

    0 0

     人気アイドルグループ・欅坂46の今泉佑唯(19)が、26日発売の『週刊少年マガジン』43号(講談社)の表紙に登場。待望の1st写真集発売とハタチの誕生日を目前に控え、無邪気な子供な顔としっとり大人な顔を披露した。

    【別カット】カメラをじっと見つめて…今泉佑唯のオトナ顔

     1期生として欅坂46に加入した今泉は、グループの中心メンバーとして活動しながら、昨年末に女性ファッション誌『ar』レギュラーモデルに抜てき、テレビ東京ドラマ『恋のツキ』では女優として単独ドラマ初出演を果たすなど、ソロとしても活躍。7thシングル「アンビバレント」の活動をもってグループから卒業し、今後はタレントとしてソロで活動していくことを発表した。

     卒業を前に、『マガジン』表紙にソロで初登場した今泉は、モデルらしく様々な衣装を着こなし、キュートな魅力を全開。明るい笑顔の多い中、じっとカメラを見つめるカットからは大人の色気と新しい道へ踏み出す決意を感じることができる。

     同誌の公式ツイッター【@shonenmagazine1】では、今泉のコメント動画を公開中。同号の巻頭カラー漫画は『東京卍リベンジャーズ』(和久井健)。

    【写真】撮影/佐藤佑一 スタイリスト/武久真理江 ヘアメイク/住本彩 デザイン/松本麻実(GROSVENOR design)


    【関連記事】
    【一挙公開】かわいい、美しい!今泉佑唯の写真集特典カット
    【写真】今泉佑唯、2ヶ月かけて仕上げたボディを大胆披露
    【写真】透明感あふれる白肌…肩出しワンピの今泉佑唯
    【SNSで話題の写真】笑顔でキャンディを食べる今泉佑唯
    【写真】キャミ姿でフレッシュな笑顔の今泉佑唯

    0 0

     【蘇州(中国江蘇省)時事】谷内正太郎国家安全保障局長は25日、中国・蘇州を訪れ、外交トップの楊潔※(※竹カンムリに褫のツクリ)・共産党政治局員と会談した。両者は日中平和友好条約の発効40年に合わせた10月の安倍晋三首相の訪中に向け、詰めの調整を行った。
     楊氏は冒頭、「両国関係は良い方向に向かっている。ハイレベルの往来を含め、長期的かつ安定した発展を実現できるよう努力すべきだ」と強調。谷内氏は「近く安倍首相が訪中する。習近平国家主席にも日本に来てもらい、日中関係を発展させる大きな機会になることを望む」と応じた。
     同行筋によると、谷内氏は「東シナ海の安定なくして、真の日中関係の改善はない」と指摘した。楊氏は米中貿易摩擦の現状などについて詳しい説明を行ったという。
     両者はまた、北朝鮮情勢に関し、朝鮮半島の非核化や、国連安保理決議の完全な履行の重要性で一致。日中で緊密に連携していく方針を確認した。 【時事通信社】

    0 0

     男子テニスの深センオープンは25日、中国の深センで行われ、シングルス1回戦でダニエル太郎(エイブル)は伊藤竜馬(北日本物産)に2-6、7-5、7-6で競り勝ち、2回戦に進んだ。杉田祐一(三菱電機)はアレックス・デミノー(オーストラリア)に3-6、0-6で敗れた。 [時事通信社]

    0 0

     【ニューヨーク時事】トランプ米大統領は25日午前(日本時間同日夜)、国連総会で一般討論演説を行い、北朝鮮を対話路線に転換させた自らの外交の成果を誇示しつつ、北朝鮮の核問題について「対北朝鮮制裁は非核化が実現するまで維持する」と明言した。今後の進展に向けては「やるべき多くのことが残っている」とも語った。
     トランプ氏はこの中で、6月に北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と直接会談に臨んだことに言及。「金委員長と非常に有益な会談をした。朝鮮半島の非核化を追求することが米朝の利益になると申し合わせた」と説明した。
     その上で「それ以来、(弾道)ミサイルもロケットも発射されていない。核実験も停止された」と成果を強調した。トランプ氏は昨年の演説で、弾道ミサイルを発射を続ける北朝鮮の「完全な破壊」を警告していたが、「衝突への不安を平和のための大胆で新しい取り組みに置き換えた」と自賛した。
     さらに、安倍晋三首相、韓国の文在寅大統領、中国の習近平国家主席にも謝意を表明した。
     トランプ氏は24日、正恩氏との再会談について、「近く発表される」と述べた。ただ、北朝鮮は核施設の廃棄に条件を付けており、非核化の具体策をめぐる米朝間の隔たりが解消されていない可能性がある。
     対イラン外交に関しては、イランのミサイル開発やテロ支援を批判。経済的圧力を強化する方針を示し、同国が攻撃的な態度を改めない限り、孤立させるよう各国に求めた。11月には原油取引に関する制裁を再発動するが、それ以外の追加制裁発動も警告した。
     トランプ氏はまた、中国を名指し、知的財産権侵害や為替市場操作による通貨安誘導などで米国に不利益を与えてきた状況を「これ以上容認しない」と強く批判。「米国は国民を守るために一切謝罪はしない」と訴え、不公正貿易慣行への対決姿勢を明確にした。 【時事通信社】

    0 0

     7月から放送中のテレビアニメ『深夜!天才バカボン』(テレビ東京ほか、毎週火曜 深1:35)の最終回(第12話)が25日深夜に放送され、X JAPANのYOSHIKIが本人役で声優出演を果たした。YOSHIKIは第1話にもサプライズ登場したが、この時は多忙のため声の収録がかなわず、代わりに声優の三木眞一郎が声をあてネットでも話題を呼んでいた。

    【画像】『深夜!天才バカボン』最終回場面カット

     最終回は、パパ(CV:古田新太)が11話でアニメが終わると勘違いし、「最終回はできれば何もしたくないと」と言い出すという、何とも『天才バカボン』らしい幕開け。なるべく手を抜きたいパパたちの前に本官(CV:森川智之)が現れ、「最終回は自分を主役にしろ」とゴネて困らせる。

     YOSHIKIは、本官が主役の“2時間サスペンス”風の劇中ドラマで「第1話ではすみませんでした。最終回頑張ってください」と本官に電話でメッセージを送る役どころで登場。画面には「YOSHIKI(CV:YOSHIKI)」と表示され、エンディングにも声優としてクレジットされていた。ネットでも「まさかの御本人Voiceとは…」「声聞けてうれしい」と最終回ならではの豪華な展開に喜ぶ声があがっていた。

     同アニメは、「20世紀最強のギャグ漫画のうちのひとつ」と称された、漫画家・赤塚不二夫の『天才バカボン』を原作とし、前作から18年ぶり、実に5回目のテレビアニメ化作品となった。細川徹監督のオリジナルストーリーで構成され、舞台を現代に変えてやりたい放題。毎話サプライズ登場するゲストやシュールなギャグ展開も話題になった。


    【関連記事】
    古田新太、俳優業の核は“赤塚不二夫作品” バカボンのパパ役に「コンプライアンスなんか知らない」
    『深夜!天才バカボン』初回にYOSHIKIも登場 カオス展開にネット興奮
    アニメ『深夜!天才バカボン』新PV公開 特番に古田新太、日高のり子、森川智之ら出演
    『バカボン』テレビ東京などで7・10放送開始 「ウナギイヌ」育成ゲーム公開
    アニメ『深夜!天才バカボン』メインビジュアル&PV公開 古田新太、入野自由らのキャラボイス解禁

    0 0

     東方神起の再始動後初となる3年9ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『TOMORROW』(9月19日配信開始)が、週間売上0.4万DL(3,754DL)を売り上げ、10/1付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:9月17日~9月23日)で初登場1位を獲得。通算7作目の1位を記録した同日付週間アルバムランキングと併せ、CD&デジタルアルバム同時1位を獲得した。

    【写真】実写『バカボン』でキリッとしたホテルマン姿の東方神起

     本作には、再始動第1弾シングルで、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『明日の約束』の主題歌に起用された「Reboot」(2017年12月発売)や、最新シングルの「Road」(7月25日発売)、今週9月29日に最終回を迎える渡辺麻友主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌となった「Jungle」(2018年9月5日配信開始)などを含む全13曲が収録されている。

     なお、東方神起は9月26日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに、全国10ヶ所32公演を廻る全国ツアー『東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~』がスタートする。


    【関連記事】
    【インタビュー】紆余曲折経ての10年、東方神起のいま
    【インタビュー】東方神起、恋人と過ごす理想のクリスマスを語る
    東方神起、2年7ヶ月ぶり日本公演 京セラドーム3days追加も決定
    東方神起、山手線車体外面ジャック続々と
    東方神起、再始動後初のTVパフォーマンスを前にピースサイン

    0 0

     人気グループ・嵐の櫻井翔が出演する味の素冷凍食品『味からっ』新テレビCM『やわらか若鶏から揚げ』篇、『から揚げのうまい店』篇が10月4日より放送開始される。下町商店街のお肉屋さんを舞台に店員役の櫻井が自慢のから揚げを説明しながらもパクリと味見。一緒に働いているおばちゃんに「コラッ」と怒られる…というコミカルな内容に仕上がっている。

    【写真】嵐にしやがれで嵐&キンプリが共演

     みどころとなるのはおばちゃんの制止を振り切り櫻井が「仕事ですからっ!」と懲りずに味見としてから揚げを頬張り、そのあまりのおいしさにみせる満足げな表情。「じゅわ~んですからっ!」「たまら~んですからっ!」「ふっくらですからっ!」など「味からっ」にかけたテンポ良いセリフとおいしそうなから揚げにうっとり、食べた後はカメラ目線でどや顔をする櫻井の表情に注目だ。

     撮影では白のポロシャツに黒いエプロン、エプロンと同色のハンチング、という店員姿で登場した櫻井。お店というシチュエーションに合わせ、現場には大量のから揚げが用意されており、CM内ではつまみ食いして叱られる櫻井は、カメラの回っていないところでも、気づけば、おいしそうにつまみ食い。CM同様、すっかりやみつきになっていた。


    【関連記事】
    【集合ショット】ラグビー界のそうそうたる顔ぶれと同席した櫻井翔
    嵐・櫻井翔、2019年ラグビーW杯SPサポーター就任
    嵐・櫻井、相葉の下ネタメール暴露「どうにかしてほしい」
    櫻井翔、“オンオフ”両方見せるのは「嵐のメンバーぐらい」
    有働アナ、イノッチと今でもメール「支えです」 櫻井翔への信頼感も語る

    0 0

     ロックバンド・back numberの新曲「オールドファッション」が、戸田恵梨香とムロツヨシが主演するTBS系連続ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(10月12日スタート、毎週金曜 後10:00)の主題歌に起用されることが明らかになった。

    【写真】戸田恵梨香可憐なウエディングドレス姿

     back numberがドラマ主題歌を担当するのは、2015年のフジテレビ系『5→9~私に恋したお坊さん~』の主題歌「クリスマスソング」以来3年ぶり。今回は実際にドラマのプロットや台本を読んで書き下ろし、物語を盛り上げるのにふさわしいミドルテンポのラブソングとなった。

     ボーカルの清水依与吏は「最近ようやくこういう歌が書けるようになった気もしますが、最初からずっとこういう歌しか書いてないような気もしてます。このドラマの中で新しい登場人物と出会ったはずなのに、なんだかもう一度自分と出会ったような、不思議な気持ちになりました。大人になった、という自覚を持った今描く日常や記憶の歌だからこそ、淡くてもちゃんと光ってて、少しでもいいから甘くあって欲しいな、と思っています」とコメント。

     主演の戸田も「このドラマにとって、この曲が光となり、希望となり、救いになると思いました。大きくて優しい愛にこの作品が包まれるのだと思うと、幸せです」と感謝している。

     同ドラマは34歳にして若年性アルツハイマー病におかされた女医・北澤尚(戸田)と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男・間宮真司(ムロ)の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリーを、数々の恋愛ドラマを手がけた脚本家・大石静氏がオリジナルで描く。


    【関連記事】
    back number、初の東京ドーム公演に感無量「会いたかったぜ」
    ベスト盤が55万枚超え、共感性高い歌詞生むback numberの葛藤とは?
    【写真】戸田恵梨香、デニムワンピでスレンダーBODYを惜しげなく披露
    【写真】戸田恵梨香、ベッドの上でオトナの魅力披露
    【写真】戸田恵梨香の婚約者を演じる松岡昌宏

    0 0

     ポルノグラフィティが9月8日に故郷・広島の広島県立びんご運動公園 陸上競技場で開催した野外ライブ『PORNOGRAFFITTI しまなみロマンスポルノ’18~Deep Breath~』初日公演を、10月20日に全国100館の映画館で上映することが決定した。

    【ライブ写真】『しまなみロマンスポルノ'18』初日公演より

     当初は9月9日の2日目公演でライブビューイングが予定されていたが、会場周辺地域に大雨による避難勧告・警報が発令されたことに伴い、公演自体が中止に。約3万人のファンがこの公演を観られなくなったことから、急きょ初日公演の上映が決まった。

     初日公演をディレクターズカットで上映するほか、このライブビューイングのためだけのプレミアムライブも行い、各映画館に生中継することも決定。来場者には9月9日の公演で使用する予定だったロゴ入りライブテープを使用した「オリジナルキーホルダー」をプレゼントすることも決まった。チケットは10月17日午後6時から一般発売開始。

     なお、当日は各映画館で『しまなみロマンスポルノ’18~Deep Breath~』オリジナルグッズも販売予定。今回のライブビューイングの収益は、グッズ分も含め、当初の予定どおり「平成30年7月豪雨」災害復興のための支援金として寄付される。

    ■ポルノグラフィティ コメント
    ▽岡野昭仁
    あの日の悔しい思いを晴らすべくの1日にしたいと思います。
    楽しみにしといてください。

    ▽新藤晴一
    自分たちにとってもライブ・ビューイングは初めての試みです。
    全国の映画館の皆さんとどれだけ距離を縮められるか楽しみです。


    【関連記事】
    【写真】ライブテープを使用した「オリジナルキーホルダー」を進呈
    ポルノグラフィティ広島公演2日目が中止 会場周辺に避難勧告・警報発令
    ポルノ岡野昭仁、雨男説に反論「8回とも中止になった晴一のほうが…」
    ポルノグラフィティ、広島開催『ロマンスポルノ』収益を全額寄付へ
    「殿堂入り」しないポルノグラフィティ、フェスの変化を語る

    0 0

     9月16日に引退した安室奈美恵の「Hero」(2016年7月27日配信開始)が、週間売上2.6万DL(25,874DL)を売り上げ、10/1付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:9月17日~9月23日)で先週9/24付の6位から1位に浮上した。昨年末にオンエアされた『NHK紅白歌合戦』直後の1/15付(集計期間:1月1日~1月7日)以来、37週ぶりの1位返り咲きとなった。

    【写真】穏やかな表情で夜空を見上げる安室奈美恵

     また、「Hope (from BEST AL「Finally」)」(2月11日配信開始)が21位→8位、「Love Story」(2011年12月7日配信開始)が20位→9位に上昇し、合計3作がTOP10入りを記録した。さらにTOP100入りでは、先週付での17作からさらに増加し、関連作を含め合計28作がランクインした。

     また「デジタルアルバムランキング」でも、『BEST FICTION』(2008年7月30日配信開始)が先週付3位→2位に、『Ballada』が15位→8位に上昇し2作がTOP10入り。TOP100入り作品数は先週付での8作から12作に増加した。

    ※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は、今年度2018年の集計開始となる「2017/12/25付」よりスタート。今週10/1付で41週目を迎えた。


    【関連記事】
    【写真】前夜祭ライブでコラボした平井堅と抱擁
    安室奈美恵が沖縄でラストライブ 平井堅、山下智久らとコラボ
    安室奈美恵が引退メッセージ 「実りある25年間」に感謝【全文】
    安室奈美恵、沖縄観光振興に無償協力 引退までの期間限定
    【ライブ写真】くびれがキュッ!圧巻のパフォーマンスをみせる安室奈美恵

    0 0

     4人組バンド・SEKAI NO OWARIが、米倉涼子が主演するテレビ朝日系10月期木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(10月11日スタート、毎週木曜 後9:00)の主題歌「イルミネーション」を書き下ろしたことが25日、わかった。

    【60秒篇】セカオワFukaseが「RAIN」弾き語り

     メンバーは「炎で燃やされても残ることができるくらいの強さと、いろんな意見を聞いて決断するという優しさ、その選択を後押しできる曲にできたらとおもいこの歌を作りました」とコメント。「いろんな人のいろんな瞬間や景色に重なり合う歌になってもらえたらうれしいです」と呼びかけている。

     放送日と同日に主要サイトで配信リリースされる。


    【関連記事】
    セカオワDJ LOVE&浦えりかが結婚 バンド公式サイトで発表
    セカオワFukase&神木隆之介が兄弟役 「サザンカ」MV公開
    セカオワSaori、昨年末に第1子出産「ぽろぽろと涙が」
    セカオワ、自宅リビング&スタジオ貴重写真公開
    セカオワFukase、ソロ初CMで多部未華子と共演

    0 0

     結成10年目の女性ツインボーカルユニットJulietが、年内をもって活動終了することが公式サイトで発表された。

    09年8月にデビュー「Juliet」プロフィール

     同サイトで「突然の報告になってしまいますが、Julietは年内をもって活動を終了することに決めました。10年間Julietを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました」と報告。

     活動終了の理由については「今年で10年目という節目を迎えて二人で充分に話し合って出した結論です。応援してくださった皆さんには申し訳ない気持ちで一杯ですが、Julietに対してのやり切った気持ちと、これからのそれぞれの人生を大切にしていこうと決めた前向きな決断です」と説明している。

     Julietは2009年8月、顔を明かさない女性3人組“覆面”ユニットとしてデビュー。デビュー曲「ナツラブ」、2ndシングル「フユラブ」など、四季をテーマにしたラブシリーズ楽曲が配信でヒット。10代~20代前半の女性を中心に支持された。2016年からはMaiko、Yumiのツインボーカルユニットとして活動してきた。

     10月6日は大阪・阿倍野 ROCKTOWN、10月13日は東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで集大成となるライブを行うJulietは「最後の日まで、引き続き思いきり楽しみたいと思っています。皆さんと是非お会いしたいと思っています。最後までよろしくお願いします」と呼びかけている。


    【関連記事】
    <デビュー当初>覆面ギャルユニット・Julietが素顔を初公開
    <デビュー当初>Julietのプロデュースチームが4人の加入を発表
    Juliet、ハミが12月で脱退へ ラジオ公録で発表「29歳、もっと挑戦を」
    乃木坂46の西野七瀬が卒業を発表 今後も芸能活動は継続
    ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」

    0 0

     女優の戸田恵梨香が主演を務め、俳優のムロツヨシが出演するドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系/毎週金曜22時)の主題歌が、back numberの新曲『オールドファッション』に決定。主題歌について戸田は「このドラマにとって、この曲が光となり、希望となり、救いになると思いました」と語っている。

    【写真】金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』ポスタービジュアル&主題歌を歌うback number

     本作は、若年性アルツハイマーに冒されてしまった女医・北澤尚(戸田)と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男・間宮真司(ムロ)の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道ラブストーリー。数々の人気ドラマの脚本を手掛け、“ラブストーリーの名手”と称される大石静が、完全オリジナルストーリーをつづっていく。

     back numberがドラマ主題歌を担当するのは、2015年の『クリスマスソング』以来3年ぶり。本作の主題歌『オールドファッション』は、実際にドラマのプロットや台本を読んだ上で書き下ろされた新曲で、楽曲はストーリーを盛り上げるミドルテンポのラブソングに仕上がっている。

     back numberでボーカル、ギターを担当する清水依与吏は、今回の楽曲について「最近ようやくこういう歌が書けるようになった気もしますが、最初からずっとこういう歌しか書いてないような気もしてます」と語ると、「このドラマの中で新しい登場人物と出会ったはずなのに、なんだかもう一度自分と出会ったような、不思議な気持ちになりました」とコメント。また「大人になった、という自覚を持った今描く日常や記憶の歌だからこそ、淡くてもちゃんと光ってて、少しでもいいから甘くあって欲しいな、と思っています」とメッセージを寄せている。

     ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』は、TBS系にて10月12日より毎週金曜22時放送。

    ■関連記事
    【写真】「戸田恵梨香」フォトギャラリー
    【写真】「ムロツヨシ」フォトギャラリー
    戸田恵梨香、美しすぎるウェディング姿でドラマ『大恋愛』クランクイン
    戸田恵梨香が30歳に! 「懸命に生きますか!!」と力強く宣言

    0 0

    森永製菓の秋冬限定人気定番アイス「ザ・クレープ」と「板チョコアイス」。この2商品のシーズンインを機に、両アイスのおいしさを絵画で表現する「ICE ART PROJECT(アイス アート プロジェクト)」が9月26日よりスタート。それに伴い、芸術の秋にちなんで、俳優の菅田将暉を起用したWEB動画『ICE ART PROJECT』篇が同日より解禁となった。

    解禁となったWEB動画は、菅田が人生初のデッサンモデルに挑戦するもの。幅広い世代のアイスファンが「ザ・クレープ」と「板チョコアイス」を手に持ちポーズを取る菅田をモチーフに、2つのアイスのおいしさを絵画で表現する様子が映し出されていく。休憩中は、参加者が描いている作品をあちこち見て回り、「上手っ!」と驚いたり、「何で描いているんですか?」と画材について尋ねたりと、完成していく絵に興味津々の様子で、絵画が完成するまでの時間を参加者と一緒になって楽しんでいたという。

    同時に解禁されたメイキング&インタビュー動画では、今回のプロジェクトについて聞かれた菅田が「面白いなと思いました。商品やモデルを含め、いろんな人が目の前で描いたものを広告にするというのは、シンプルですが、新しいなと思いました」と回答。「プロではなく、素人の方が絵を描いていること」について聞かれると、「そこがいいですよね。実際に商品を手にする人も一般の人ですし」と答えた。

    また、自分がモデルとなり、大勢の方に絵を描いてもらった経験については「(これまでに)ないですね」と答えると、「不思議な感じでした。視界がだんだんぼやけてきて、街中で見るモニュメント(になった)みたいな気持ちでした」と感想を述べていた。

    今回、描かれた絵画は9月24日より東京メトロ表参道駅(9月30日まで)ほかにて掲出中。またツイッター上では、菅田とアイスをアートで表現した作品を募集する「#アイスアートプロジェクト」キャンペーンも10月31日まで実施中。本キャンペーンでは特別審査委員として菅田自身が選ぶ「菅田 ART AWARD」も決定するという。
    キャンペーンサイトURL
    https://www.morinaga.co.jp/ice/ice-art-project/

    【関連記事】
    [動画]菅田将暉がデッサンモデルに初挑戦!/LONG版 WEB動画『ICE ART PROJECT』篇
    [動画]菅田将暉がデッサンモデルに初挑戦!/SHORT版 WEB動画『ICE ART PROJECT』篇
    [動画]菅田将暉がデッサンモデルに初挑戦!/WEB動画『ICE ART PROJECT』メイキング&インタビュー動画
    菅田将暉が戦艦大和建造を阻止する天才数学者役で山崎貴監督と初タッグ!『アルキメデスの大戦』映画化

    0 0

    TBS系では10月12日(金)夜10時からスタートする金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(初回15分拡大)の主題歌を、人気ロックバンド・back numberが担当することが決定した。

    【写真を見る】金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』の主題歌が決定/(C)TBS

    ドラマは、若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー。主演は戸田恵梨香、戸田演じる主人公の恋人役をムロツヨシが務める。

    back number がドラマ主題歌を担当するのは2015年の「クリスマスソング」以来、3年ぶり。今作の主題歌「オールドファッション」は、実際にドラマのプロットや台本を読んだ上で書き下ろされ、物語を盛り上げるにふさわしいミドルテンポのラブソングに仕上がっている。

    ■ 清水依与吏(back number)コメント

    最近ようやくこういう歌が書けるようになった気もしますが、最初からずっとこういう歌しか書いてないような気もしてます。

    このドラマの中で新しい登場人物と出会ったはずなのに、なんだかもう一度自分と出会ったような、不思議な気持ちになりました。

    大人になった、という自覚を持った今描く日常や記憶の歌だからこそ、淡くてもちゃんと光ってて、少しでもいいから甘くあって欲しいな、と思っています。 ■ 戸田恵梨香コメント

    このドラマにとって、この曲が光となり、希望となり、救いになると思いました。

    大きくて優しい愛にこの作品が包まれるのだと思うと、幸せです。 ■ プロデューサー・宮﨑真佐子コメント

    このドラマの主題歌は back number さんしかいないと思っていました。戸田さん演じる尚へ、ムロさん演じる真司からの気持ちを歌った最高のラブソングに仕上げて頂き、感無量です。クスッと笑えて、でも切なくて、そして温かい気持ちになるラブストーリーをこの主題歌とともにお楽しみいただければと思います。(ザテレビジョン)


    【関連記事】
    「大恋愛~僕を忘れる君と」戸田恵梨香がウェディングドレス姿でクランクイン!
    「大恋愛~僕を忘れる君と」戸田恵梨香の元婚約者として、松岡昌宏が決定!
    戸田恵梨香「コード・ブルー」共演者から「好き過ぎて」と強烈ラブコールを受ける!
    戸田恵梨香×ムロツヨシで純愛ラブストーリー! 大石静が手掛ける完全オリジナルドラマ

    0 0

    9月29日(土)昼4時から放送されるドキュメンタリー番組「いのちにちからをくれる島、沖縄」(テレビ東京系)に出演する女優の本仮屋ユイカが、9月25日に自身のオフィシャルInstagramを更新。沖縄で大切な時間を過ごしたことを報告するとともに、幻想的な写真を公開し、話題を呼んでいる。

    【写真を見る】妖精さんとも評された幻想的な姿/※画像は本仮屋ユイカ(yuika_motokariya_official)公式Instagramのスクリーンショット

    「今年は、『劇場版ウルトラマンジード』が公開されたり、初めてのファンミーティングを開催したりと、転機になるようなお仕事がとても多いのですが、この番組も間違いなく大切な転機になりました。」と同番組の感想がつづられた今回の投稿。

    「初めて台本を読まずにロケをさせていただきました。沖縄のパワフルであたたかい雰囲気に後押しされて、いつも以上に、リラックスしてお話しできました。」というメッセージからは、本仮屋が貴重な体験をした様子がうかがえる。

    「どんな放送になるのかとってもドキドキしているのですが…素敵な“美ら人”と沖縄の美しい風景との出会いに、何度も心が大きく動き、その瞬間をすごく丁寧に追って頂いた番組です。ご覧いただけたら、嬉しいです。」と番組をアピールしている。

    そして今回公開された写真については「私が沖縄で1番癒される場所での撮影の時のもの」と説明書きがされ、神秘的な場所に立つ本仮屋が写し出されている。

    貴重なカットにネット上では「ユイカさんは妖精のように美しいです」「森の妖精か天使かと」「いつもユイカちゃんに癒されてます」「森の妖精さんみたい」「女神様ですねぇ」など絶賛の書き込みが多数寄せられている。

    ただその一方、テレビ東京系列での放送ということで「沖縄はテレビ東京系は見れないんですけど、いつ放映されるのかな」「残念、我が地域ではテレビ東京さんは、観れません」「残念ですが観れません」という悲しみの声も届けられていた。

    また本仮屋は、自身の誕生日となる9月8日の翌日、9月9日に、元東海テレビのアナウンサーで、妹の本仮屋リイナ司会の下、初の「ファンミーティング」を沖縄で開催。本仮屋は「私にとって、一生記念に残る豊かな時間になりました」とも感想を語っていた。(ザテレビジョン)


    【関連記事】
    深田恭子、“霊長類最強女子”とのツーショットに反響「二人とも可愛い」
    テレ東 鷲見玲奈アナ、他局アナとの女子会に絶賛の声「豪華すぎます」
    真飛聖&北川景子のツーショットに大反響「姉妹に見えます」
    後藤真希、透明感あふれる素顔に大反響「元気でるー」

    0 0

     プロレスラーの棚橋弘至が25日、主演映画『パパはわるものチャンピオン』(公開中)のPRのため、東京・港区のオリコン本社を訪問。23日に神戸でオカダ・カズチカを相手に激闘を繰り広げた直後にもかかわらず、笑顔で元気いっぱいに映画をアピールした。

    【写真】精力的に映画をアピールする棚橋弘至

     本作は棚橋にとって初の主演映画。かつては人気レスラーだったが、けがや世代交代の波に押され、悪役レスラー・ゴキブリマスクとして一生懸命戦う孝志を演じる。息子の祥太を子役の寺田心、妻の詩織を女優の木村佳乃が演じるほか、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文らが出演し、新日本プロレスの多数の現役レスラーも役者として演技を披露している。

     今年8月に新日本プロレスの夏の祭典『G1 CLIMAX』を制し、「いい流れでこの映画のプロモーションに臨めた」という棚橋。今回が映画初主演となるが、撮影前は「不安が99.9%でした。演技はもちろん、公開前後のこういったプロモーションまで、自分に託された責任をどうやって果たすか。荒削りな部分はたくさんありましたが、自分なりにやり遂げたという思いです」と充実した表情を見せる。

     トップレスラーが集結しているだけに、プロレスシーンの迫力は圧倒的。しかし、本作の最大の見どころは、棚橋と寺田による親子のシーン。「僕と心くんと数人のスタッフで、撮影のかなり前からリハーサルに入って、台本の読み合わせなどで本当の親子のように仲良くなれる時間を作ってもらえたんです」。本当の家族ように感じられる心にしみるシーンは、少しずつの積み重ねで作り上げられてきた。「心くんはリハーサルで何か指示をされると、必ず次の日までに直してくる。年齢はずっと下ですけど、役者としては本当にすごいと思うので、僕は“心先輩”と呼ばせてもらっていました(笑)」。

     21日から公開されたが、棚橋はツイッターでハッシュタグ「#パパわるみた」で自ら感想を探しているという。さまざまな意見が寄せられる中、いくつか目についたのが、自身のパートナーのギンバエマスクを演じた田口隆祐選手の好演技だ。「リング上でも表現力豊かな田口選手ですが、映画でもいい芝居をしています。木村佳乃さんも田口選手のことを『どこかの劇団の方ですか?』って言っていたくらい」と明かす。一方、「残念ながら僕が演じたゴキブリマスクの演技を褒める声はあんまりないですね…」と寂しそうにつぶやいた。

     プロレスを通して、家族という普遍のテーマを描いた本作。「プロレスに詳しくない方でも、絶対に登場人物の誰かの立場に感情移入ができるので、ご覧いただいたら、必ず活力を持って帰れる作品です! お父さんはぜひ家族を誘って劇場に誘ってくださいね!」。


    【関連記事】
    プロレスラー棚橋弘至の娘・呼春、映画『仮面ライダービルド』で女優デビュー
    G1覇者の棚橋弘至、初主演映画アピール 息子役の寺田心は“レインメーカー返し”披露
    【写真】プロレスラー・棚橋弘至、コント初挑戦 「裸の王様」になりきり
    【写真】鍛えられた肉体美を披露した棚橋弘至
    【動画】棚橋弘至、自身のゲームキャラクター「ふかわりょうに似てる」

    0 0

     女優の松岡茉優が「第31回東京国際映画祭アンバサダー」に就任し、都内で25日に開催されたラインナップ発表記者会見に登壇した。

    【写真】岸井ゆきのらそのほかの登壇者

     『第31回東京国際映画祭』は、10月25日(木)~11月3日(土・祝)の期間中、東京・六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)ほか、都内の各劇場及び施設・ホールを使用して約200本の映画を上映。世界中から訪れるさまざまなゲストによるQ&Aやトークショーなど、映画祭ならではのイベントが多数予定されている。

     そのアンバサダーに就任した松岡は、昨年の同映画祭コンペティション部門に出品された主演作『勝手にふるえてろ』が観客賞、個人としても新設された「東京ジェムストーン賞」を受賞。今年は出演作『万引き家族』が『第71回カンヌ国際映画祭』最高賞パルムドール受賞するなど、アンバサダーにふさわしい活躍ぶり。「この東京国際映画祭に華を添えられるように、若手の力を示せるように頑張りたいなと思っております。私は東京都出身なので、自信をもって地元の大好きな映画祭ですと言えることが、アンバサダーとしてもうれしいことです」と意気込んでいた。

     『万引き家族』で共演し、今月15日に亡くなった樹木希林さんを追悼し、「樹木さんとの思い出は、たくさんたくさん宝物なんです。樹木さんと同じ時代に生まれて、樹木さんの作品をたくさん観れる時代に生まれて、そして私が若い世代として新しい世代につなぐ役目としては、同じ時代に生まれたことに誇りをもってさらに勉強し、樹木さんのようになりたい、次の世代に渡せるような存在になりたいと強く決意しております」と話していた。

     109の国と地域、1829本もの応募の中から16作品がコンペティション部門に選ばれ日本から2作品が選出された。一つは、稲垣吾郎主演の『半世界』(阪本順治監督)。もう一つは岸井ゆきの主演の『愛がなんだ』(今泉力哉監督)。会見には、阪本監督、岸井、今泉監督、さらにアニメーション特集「アニメーション監督 湯浅政明の世界」から湯浅政明監督も登壇した。

     コンペティション部門の審査委員長は、『キナタイ マニラ・アンダーグラウンド』でカンヌ国際映画祭監督賞、『ローサは密告された』 で、同じくカンヌ映画祭主演女優賞を受賞した、フィリピン映画界を牽引するブリランテ・メンドーサ監督。審査員として、J・J・エイブラムス作品や「ミッション:インポッシブル」シリーズを手掛けたプロデューサー、ブライア ン・バーク。昨年のアカデミー賞外国語映画賞を受賞した『セールスマン』の主演女優、タラネ・アリドゥスティ。『ルージュ』や『フルムーン・イン・ニューヨーク』の監督でプロデューサーでもある、スタンリー・クワン。そして、日本からは、2010 年の東京国際映画祭コンペ部門出品作品『海炭市叙景』や『家族X』、『わが母の記』など、さまざまなジャンルの作品で活躍する、女優の南果歩が参加し、計5人で審査する。なお、今年の授賞式はクロージングの前日、11月2日に行う。


    【関連記事】
    野村家三代のドキュメンタリー、東京国際映画祭で特別上映
    東京国際映画祭『湯浅政明の世界』メインビジュアル完成 「クレしん」「デビルマン」ら集結
    アニゴジ、東京国際映画祭に上陸 クロージング作品に
    【東京国際映画祭】グランプリは近未来SF作品『グレイン』 松岡茉優主演作は観客賞
    東京国際映画祭OPセレモニー、トミー・リー・ジョーンズ「映画祭の中心、光栄」

    0 0

     劇場アニメ3部作『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』から、 「Case.1 罪と罰」と「Case.2 First Guardian」が、10月25日に都内で開幕する『第31回東京国際映画祭』(~11月3日)に、特別招待作品として出品されることになった。

    【写真】ラインナップ発表会の模様

     関智一(狡噛慎也役)、野島健児(宜野座伸元役)、東地宏樹(須郷徹平役)、塩谷直義監督がオープニングイベントレッドカーペット(10月25日)に参加。同27日には、関、野島、塩谷監督らが登壇する上映会の実施も決定している。上映会のチケットは26日より東京国際映画祭公式サイトで応募開始となる。

     『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、正義を問われる警察機構を描くオリジナルSFアニメーション。2012年のテレビアニメ放送開始より、アニメファンのみならず幅広い層で大きな話題を呼んだ。

     18年3月実施のフジテレビ“ノイタミナ”発表会で『PSYCHO-PASS サイコパス』Next Project始動が発表され、5人の主要キャラクター、霜月×宜野座、須郷×征陸、狡噛にフォーカスした劇場アニメ3作品が、2019年1月に連続公開される。

    ■劇場アニメ3作品
    PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」
    PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System Case.2「First Guardian」
    PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」

    ■スタッフ
    ストーリー原案・監督:塩谷直義
    脚本:吉上亮(Case.1)、深見真(Case.2,3)
    キャラクターデザイン:恩田尚之、浅野恭司、阿部恒、青木康浩
    アニメーション制作:Production I.G

    ■公式ホームページ
    psycho-pass.com/


    【関連記事】
    『サイコパス』劇場アニメ3作品が来年1月から連続公開 関智一「自分にとって大事な作品」
    『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』塩谷直義監督インタビュー
    野村家三代のドキュメンタリー、東京国際映画祭で特別上映
    東京国際映画祭『湯浅政明の世界』メインビジュアル完成 「クレしん」「デビルマン」ら集結
    アニゴジ、東京国際映画祭に上陸 クロージング作品に

    0 0

    フジテレビの榎並大二郎アナウンサーの指導のもと、同局の男性アナウンサーの肉体改造を図る番組『アナマガ「榎並流 俺についてこい!~肉体改造計画~」』が、フジテレビのエンタテインメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中。第四章では、シリーズ最多の18名の男性アナウンサーが集結し、全員でベンチプレスに挑む。

    2015年から始まったこのシリーズもついに第四章に突入。もともとは、フジテレビの夏のイベント「お台場夢大陸」のPRを担当する男性アナウンサーたちに、夏を乗り切るための体力をつけさせるという目的でスタート。局内きっての肉体派である榎並アナの指導のもと、男性アナウンサーたちの肉体改造が行われた。

    昨年の第三章では、メンバー全員の体重分のベンチプレスを持ち上げるという目標を掲げ、見事達成。今年も、新人アナウンサーを含めた18名の男性アナウンサーたちが「榎並流」に参加し、ベンチプレスに挑む。また、今回は榎並アナと生田竜聖アナ、内野泰輔アナは、指導者として残り15名のアナウンサーをサポートしていくことに決定した。

    昨年は、全員の合計体重が720.6kgで、合計762.5kgのベンチプレスを持ち上げることに成功。榎並アナら3人の指導者は、昨年よりも厳しい目標を掲げるため、「榎並流」初参加となるアナウンサーたちのベンチプレスの実力を確認することに。

    成人男性のベンチプレスの平均が40kgと言われている中で、初参加の大川立樹アナ、今湊敬樹アナ、黒瀬翔生アナは、軽々と60kgをクリア。さらに、普段からトレーニングをしているという立本信吾アナと木下康太郎アナは、それぞれ80kgと90kgを持ち上げるなど、その実力を見せつけた。

    この記録を元に、榎並アナらは目標を算出。今回参加の15名の合計体重が957.5kgだったことから、今年は全員で1080kgのベンチプレスを持ち上げることに決定した。しかし、ここで、第三章にも参加した従来からのメンバー・谷岡慎一アナの不用意な発言で、榎並アナの表情が一変。

    全員が1080kgという目標にうなだれる中、谷岡アナは、「でも新メンバーもここからまた頑張るわけですから、(記録が)伸びるわけじゃないですか。だと考えると、そんな無茶な感じではない」と余裕の表情。この発言にカチンッときた榎並アナが、「改めて今年の目標を発表します」と仕切り直し、「今回、15人に達成してもらいたい目標は1並び。1111kgを全員で上げていきましょう!」と目標を訂正。余裕を見せていたメンバーを震え上がらせた。

    そしてこの日から1111kgを目標にトレーニングがスタート。榎並アナは「まさか谷岡の発言で熱くなっちゃった。うれしい目標設定の誤算。かなり厳しいと思うけど、それを超えて行ってほしい」と全員にエールを送った。

    トレーニングはフジテレビアナウンス室の一角に、ベンチプレスを設置したトレーニングルームを用意。女性アナウンサーなども交えて、トレーニングに励む男性アナたちだったが、スタートから20日間を過ぎて、様々な問題が発生する。

    まず、今湊アナと大川アナが榎並アナの指導に従わず、独自のトレーニングを勝手にしていたことが判明。さらに、榎並アナは、2日に1回はトレーニングルームを訪れて自主トレをするように推奨していたが、その水準でルーム来ているのは酒主義久アナひとりだけだということも明らかに。榎並アナの指導者としての求心力不足と、全員の練習不足が露呈した形となり、指導者の一人である生田アナは、「なんだかんだ本番でできるんじゃないかってたぶんあると思うんですけど。ちょっと危険な気がしますね」と危惧。「このままだとやばいので、一回締め直さないとなかなか不安ですね」と全員の緊急招集を決意する。

    指導者たちはたるみきったメンバーを引き締めることができるのか。榎並アナのカリスマ性は復活するのか。#3「光明」で希望が見えてきた中、この第四章では、どのようなドラマが待ち受けているのか?

    関連リンク
    BLドラマ『ポルノグラファー』最終話に称賛「こんなに美しいキスシーン初めて」「ロス感半端ない」

    安達祐実、田中圭と濃厚不倫ベッドシーン「肉厚でプリップリな身」を披露

    今野杏南、ベッドでの“攻略法”を手取り足取り伝授 田中圭と濃厚ラブシーン

    安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」が何か変…相当遊んだ女の歌?

    0 0

    9月27日放送の『カンブリア宮殿』(テレビ東京系、毎週木曜22:00~)は、「フランスパンの伝道師!日本の食卓に起こした革命と新挑戦!」と題して、ブーランジェリーエリックカイザージャポン社長の木村周一郎をむかえておくる。

    「ご褒美にいつも買う」「週に1度は食べないとだめ」という声も上がるほどファンの多い、本場フランスの伝統的な製法で焼き上げたフランスパン。今回の舞台は、全国に約30店舗展開する「メゾンカイザー」。客のお目当てである「バゲット」は、パリッとした皮は厚めで香ばしく、中はもっちり。食感の秘密は、酵母菌や乳酸菌など3000種類の菌を培養して作る「天然酵母」だ。一般的に使われるイースト菌ではなく、天然酵母を使うことで風味や食感が良くなると言う。他にも、チーズの王様エメンタールチーズを使った「パンオフロマージュ」は「耳」まで美味しい逸品、そして発酵バターをふんだんに使った「クロワッサン」は年間累計220万個を売り上げるヒット商品だ。

    フランスパンの美味しさを伝えたいと日々奮闘するのは、あんぱんで有名な「木村屋」の跡取りだった木村社長。幼い頃から「あなたはパン屋になる」と育てられたのだが、暖簾に頼らず自分の力でやっていくことを決意。フランスで修業を重ね「フランスパンの伝道師」として日本で独自の地位を築きあげたのだ。

    そんな木村社長は、今月オープンした複合施設「渋谷ストリーム」に、新業態「BaKING SHU(ベイキング シュウ)」をオープン。なんとこの店では、やきそばパンやハムカツパンなど、“昔懐かしい”をコンセプトにした「惣菜パン」の店なのだ。木村社長は「今までやってきたことと180度違うことがしたくて挑戦している。究極の惣菜パンを目指す」と話す。さらに、店の目玉商品として用意していたのが「あんぱん」だ。今まであんぱんを作って欲しいと依頼があっても絶対に作らなかったのに、なぜ今回、あんぱんを作ろうと思ったのか尋ねたところ、「日本の老舗、木村屋とフランスのカイザーと両方を知っている自分が、新しいあんぱんを作ったら面白いかなと思って作った」と明かす。

    番組では「フランスパンの伝道師」が日本の食卓に起こした革命と驚きの新挑戦を追う。

    関連リンク
    三浦春馬も仰天!マーク・パンサーのお宝はピカソのデッサン!?

    神田愛花、菊池桃子ら美尻ヨガに挑戦!『ソレダメ』ポーズも可愛すぎ

    乃木坂46秋元真夏らにつけられたあだ名は…『NOGIBINGO!10』

    Kis-My-Ft2北山宏光『この差って何ですか?』初出演!柿の値段の差に珍回答続出

    元モー娘。鞘師里保の同期だったアイドルが『家、ついて』に登場「大人の男の人からいろいろ…」

    0 0

    9月26日19時30分から放送される『NHKスペシャル』(NHK総合)は、「“樹木希林”を生きる」をおくる。

    今年9月15日に、75年の生涯を終えた女優の樹木希林さん。全身をがんに冒されていることを公表した後も、悲観せず、かといって気負いもなく、淡々と軽やかに女優として生きていた。

    番組が「私を撮ってもいいわよ」と樹木さんから長期密着取材の許可をもらったのは、2017年6月のこと。人生の晩年をどのように生き、身終いしようとしているのか、そもそも“樹木希林”とは何者なのかに、向き合うことに。

    結果的に樹木さんが出演する最後のドキュメンタリーとなった同番組では、仕事、家族との関係、そして、日々の暮らしまで、樹木さんはどんな思いを託そうとしたのかを、密着取材を通して届ける。

    関連リンク
    元モー娘。ゴマキの自宅映像を初公開『今夜くらべてみました』

    おデブちゃんたちが来日!和食ダイエットに挑戦するも失踪者が…

    小栗旬「あの時、挨拶しなかったよね?」ウエンツ瑛士を質問攻め!?

    長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪…世間を震撼させた闇歴史とは?

    三浦春馬も仰天!マーク・パンサーのお宝はピカソのデッサン!?

    0 0

    山田孝之が出演する『植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之』(NHK Eテレ)が、9月27(木)23時から放送される。

    同番組は、美しき植物たちの謎めいた生態を読み解き、人生のヒントを探る異色の教養番組。山田が話し手、『ブラタモリ』でお馴染みの林田理沙アナウンサーが聞き手を務める。

    可愛い顔をしながら、詐欺的なワナを仕掛けては繁栄を遂げる花や、悪の侵略者のように言われながらも憎まれずにいる花、美しく装いながらも嫌われるように仕向けてきた花など、そこには数々の秘密が隠されていて……。

    地球の長い歴史の中で、命をつなごうと植物が編み出した生存戦略に注目だ。

    関連リンク
    松本まりか「ドSな現場」語る!誕生日翌日に“絶望的シーン”撮影

    元モー娘。ゴマキの自宅映像を初公開『今夜くらべてみました』

    おデブちゃんたちが来日!和食ダイエットに挑戦するも失踪者が…

    小栗旬「あの時、挨拶しなかったよね?」ウエンツ瑛士を質問攻め!?

    長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪…世間を震撼させた闇歴史とは?

    0 0

    有村架純が、9月27日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系、毎週木曜22:00~)で、千鳥・ノブと裏浅草をめぐりながら、必死にボケまくる。

    今回は、昭和と平成の国民的ヒロイン・森昌子と有村が登場する。まずは、森の2時間の空き時間に密着する。仕事で名古屋へ来ていた森はなぜか、たまたまいた共演者、チュートリアル・徳井義実の楽屋へ一直線。ほぼ初対面にも関わらずアポなしで楽屋へ突撃する森に、徳井は思わず「パワープレイですね」とツッコミを入れる。最終的に、名古屋でレギュラー番組を持つ徳井から「名古屋で美味しいお店」の情報を聞きだすことに成功。3軒の店を教えてもらい、早速街へ繰り出した森だが、自由すぎる性格からロケは思わぬ展開に向かう。

    一方、約1年ぶりの登場となった有村は、大好きだという千鳥・ノブと裏浅草を巡るロケへ。地元住人が観光客に教えたくない常連率90%のお店の絶品グルメを紹介する。国民的女優の有村に大好きだと言われて力が入るノブは、相方・大悟ばりのボケを有村へふりまくる。必死にノブのバラエティのノリについていく有村だが……。

    さらに有村は、スタジオで夜会恒例企画「ぱぱっとグルメ」に、ギャル曽根を先生に迎えて挑戦。前回、長澤まさみと挑んだ際に味は大絶賛だったものの時間をオーバーし失敗してリベンジに燃えるギャル曽根と、料理の腕に覚えありのアシスタント有村が今回も「10分で3品」の時短料理に挑戦する。

    関連リンク
    松本まりか「ドSな現場」語る!誕生日翌日に“絶望的シーン”撮影

    元モー娘。ゴマキの自宅映像を初公開『今夜くらべてみました』

    おデブちゃんたちが来日!和食ダイエットに挑戦するも失踪者が…

    小栗旬「あの時、挨拶しなかったよね?」ウエンツ瑛士を質問攻め!?

    長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪…世間を震撼させた闇歴史とは?

    0 0

    漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務める『久保みねヒャダこじらせナイト~こじらせデストピア編~』が、「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている。配信中の「こじらせライブVOL.9」#13では、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーがゲストとして登場。一緒に番組を手がけているAKB48グループや坂道シリーズのプロデューサーである秋元康の素顔を明かした。

    『ゴッドタン』など、テレ東の人気番組を手がける佐久間プロデューサーは、3年前にも同番組にゲスト出演。そのときは放送時間が『ゴッドタン』と被っているにも関わらず、テレ東側が佐久間プロデューサーの出演を快諾。ヒャダインは「テレ東さん、心が広いのでOKしていただいて」と、改めてテレ東への感謝を伝えた。

    現在、佐久間プロデューサーは『ゴッドタン』の他に、今年の4月からスタートした生放送の帯番組『青春高校3年C組』の制作にも参加。この番組は、素人の高校生たちを主役に据えたバラエティ番組で、企画・監修を秋元康が担当している。今回、初めて秋元とタッグを組んだ佐久間プロデューサーは「僕、びっくりしたのは、もっと適当にやると思ってたんですよ、あのクラスの人って」とぶっちゃけ発言。

    そして「秋元康さんクラスの人って大所高所からモノを言って、ひっくり返すのかなってイメージだったんですけど、30分の生放送じゃないですか、毎日見て、感想がLINEで10通来るんですよ」と、驚きの事実を打ち明けた。

    秋元からのLINEは毎日深夜2時~3時に来るそうで、メッセージの内容も、「あいつ今日元気なかったけど大丈夫か?」など、出演者の生徒一人ひとりを気にかけるものだったという。佐久間プロデューサーは、その細かい気配りに感銘を受けたようで、「じゃないとできないんですよ、AKBとかああいうのって、たぶん」と推測。能町も「じゃあ48グループとかも全員それだけ見てるんですね」と感心していた。

    そんな秋元の人柄について、番組で共演したこともあるヒャダインは「思ったよりも小学生みたいな人なんです」と回顧。佐久間プロデューサーもヒャダインの意見に同意しつつ、「いい意味なのか悪い意味なのか分からないですけど、純粋だと思います」と答えていた。

    また、4人は作詞家としての秋元の凄さにも言及。能町は、秋元康が作詞、長渕剛が作曲を務めた、つちやかおりの楽曲「秘密じゃないけど秘密」を引き合いに出し、「あれが秋元康作詞なわけですよ。それってちょっと良くも悪くも異常ですよね、あんなの書けるって」と主張。佐久間プロデューサーも、「(秋元は)今年還暦ですよ、なのに欅坂の歌詞を書けるんですよ。“月曜日の朝、スカートを切られた”って書けるんですよ。すごくないですか?」と訴えた。

    番組ではその他にも、佐久間プロデューサーから、『ゴッドタン』におけるハライチ・岩井勇気の人気や、バイきんぐ・西村瑞樹の異常さなどが語られ、能町やヒャダインも彼らにまつわるエピソードを披露。会場を大いに盛り上げていた。

    関連リンク
    BLドラマ『ポルノグラファー』最終話に称賛「こんなに美しいキスシーン初めて」「ロス感半端ない」

    安達祐実、田中圭と濃厚不倫ベッドシーン「肉厚でプリップリな身」を披露

    今野杏南、ベッドでの“攻略法”を手取り足取り伝授 田中圭と濃厚ラブシーン

    0 0

    蓮佛美沙子が主演を務めるドラマ「ダイアリー」(毎週日曜夜10:00-10:50、NHK BSプレミアム)。

    【写真を見る】蓮佛美沙子が告白!「お姉さまたち大好きです!!」/(C)NHK

    同作は、突然倒れ植物状態となってしまった母の記した「リビングウィル(尊厳死宣言書)」の存在を知り、母や自身の真実を追う娘の姿を描いている。

    蓮佛が演じるのは不仲なシングルマザーの母・春海(菊池桃子)が倒れたことをきっかけに、母の隠し続けた秘密と向き合おうと奔走する娘・彩加。

    そんな彩加を演じる蓮佛にインタビューを実施。「自分と似ている」という彩加を演じる上でのポイントや真実を追う中での心境の変化、リビングウィルについて思ったことなどを聞いた。

    ■ 役柄でもありながら同時に私でもあった

    ──演じている彩加とご自身に似ている部分があるとのことですが、似ているが故の演じにくさはありましたか?

    もともと“自分と役が似ているな”というような考え方はしないので、やりにくさは感じませんでした。

    今回は監督と「誇張した表現ではなく撮る方も演じる方もナチュラルにやろう」といったお話をしたんです。

    この作品は彩加が母親の軌跡をたどっていく、いわばロードムービーのようなもの。そういう流れで生まれた感情をそのまま表現していったので、役柄でもありながら同時に私でもあったんですよね。

    だから今回の作品では“作る”ということをしている感覚がなく、演じやすい、演じにくいというよりは、(彩加のことが)「ああ、分かるな」と思っていて…。

    完成した映像を見た時も自然と彩加(の視点)に寄り添って作品を見ていた自分が居たし、演じている時から彼女のそばに居てあげたくなるような感覚もあったので、自分と彩加に“通じるもの”があったのではないかと思います。

    ──石川・金沢でのシーンが印象的でしたが、金沢ロケの感想を教えてください。

    今回の撮影で初めて金沢に行ったのですが、すごく好きになりました!

    10日くらい滞在したのかな? 私は自分のお家が大好きなので、結構すぐに「帰りたいなぁ」って思うことも多いんです(笑)。

    でも、まずはご飯がおいしくて! 少しでも時間があれば食べに行っていましたし、どこのお店もおいしかったという印象がありますね。

    あとは“母親のふるさとに来ている”という役と重なり私自身も実家に帰ってきたかのような懐かしい気分になりました。

    人も温かったですし、周りの方にも「金沢いいよ!」とお薦めされてはいましたが、自分で行ってみて、「また行きたい!」と思っています。

    ──金沢では春海の友人たち“フォーシーズンズ”(大塚寧々、濱田マリ、西田尚美)の面々とのお芝居もありましたが、共演されてみていかがでしたか?

    フォーシーズンズのお姉さまたち大好きです!!

    金沢で食事会があって、その時にフォーシーズンズの方々と同じテーブルで、すごく面白かったです。金沢パートに登場しないため、いらっしゃらなかった桃子さんも含めて皆さんB型という共通点もあるんです(笑)。

    お酒を飲みながら女性としての生き方とか深いことまでお話しして…。お話を聞いていて、こういう一言で片付けるのはいけないかなと思うけど、本当に人生を楽しんでいらっしゃるんだなと思いました。それに皆さん優しいので、私と同じ目線でお話ししてくださいました。

    そういう時間はお芝居にも影響される部分がありましたね。そうやって話してくださる人たちがいるってことが自分の中で大きかったですし、本当にかわいがっていただいてうれしかったです。

    ■ よりシンプルに、考えずに皆さんの芝居を受けよう

    ──そんな石川での撮影を通して新たに発見したことなどはありましたか?

    先ほども“ロードムービー”と言いましたが、この物語は彩加がいろんなところに赴いて、その中で出会う人たちから話を聞いて、それを受けて母親とどう向き合っていくかにつながるんです。特に2話から最終話にかけてはその流れがとても重要になってきます。

    私個人のお芝居の作り方ということでいうと、やっぱり受ける芝居って難しいなと。

    例えば「父親は誰か知っていますか?」や「リビングウィルを持っていますか?」とフォーシーズンズの千夏(大塚)さん、明恵(濱田)さん、芙由子(西田)さんのそれぞれに同じ質問をする。

    同じ質問ではあるけれど聞いている相手は違うし、それぞれに質問しているタイミングで彩加が経験してきていることも異なる。

    だから当然同じ反応になってはいけないし、シンプルにナチュラルにお芝居を受けなくてはいけないんです。

    撮影は物語の順序通りに進んでいる訳ではないので、「彩加は今どこまで知っているんだっけ?」と単純なことではありますが考えましたし、シンプルだからこそ相手の役者さんのお芝居とか気持ちを受けるっていうことは難しいなと石川パートでは特に感じました。

    ──最終話に向けて、彩加はどんどん母・春海の隠してきた真実に近づいていきますよね。

    彩加は自分がお母さんについてや自分の父親について知りたい、向き合わなきゃいけないという一心で金沢に行って、いろんな人の過去を掘り起こしていきますが、それは本当はみんながふたをしておきたかったこと。それを無理やり開けてしまったことで、周囲に迷惑をかけたり、少なからず影響を与えてしまいます。果たして真実に近づくのはいいことだったのか、ってなりますよね。

    そういった流れのある最終話での感情の動きは肝になると思ったので、よりシンプルに、考えずに皆さんの芝居を受けようと意識しました。

    特に3話と最終話では、お芝居を受けてそして自分の中から出てくるものを信じようと思いながら演じましたね。

    ──この作品の鍵となる“リビングウィル”について、ドラマを通してどう思われましたか?

    この作品をやるまでは名前を聞いたことがあるくらいで、内容やどういう効力があるかについては知らなかったです。

    彩加を演じて、率直に自分が同じ立場になった場合にどうするかなと考えました。

    自分だったら母親の交換日記を見つけてわざわざ金沢まで行くかなとか、リビングウィルがあったとして自分はどういう選択をするだろうとか…。

    作中で彩加は一つの決断、選択をしましたが、それが必ずしも正解ではないと思っています。

    周りにいる人たちの気持ちも含めて出した答えだし、撮影中にもたくさん考えましたが、はっきりとした答えは出ませんでした。

    でもそういうものだろうなとも思うし、だからこうしてドラマが生まれるんですよね。

    いろんな人と出会って、答えを導き出して、でも自分の出した答えが正しかったのかどうか分からず受け止めきれなかったりする。人間ってそういうものだよな、と出来上がった映像を見ても、撮影を終えた今でも思います。

    ただ、“リビングウィル”は、答えは出せないけど、すごく意味のあるものだということに間違いはないと感じました。

    ■ 最終話(9月30日[日])あらすじ

    彩加(蓮佛美沙子)は、春海(菊池桃子)の親友だった千夏(大塚寧々)の夫・誠(緒形直人)が自分の父親だと知る。誠は6年前に加賀友禅の展示会に来ていた春海と再会、成人式の時には彩加に自分が描いた友禅を着せてほしいと春海に頼んでいた。しかし、誠もリビングウィルのコピーは持ってはいなかった。(ザテレビジョン)


    【関連記事】
    菊池桃子、娘役の蓮佛美沙子を溺愛!「怖くない?大丈夫?」
    蓮佛美沙子と菊池桃子が不仲な母娘役で共演!
    原田泰造、内野聖陽に触発され「こんなに気合いを入れて撮影したのは初めて」
    蓮佛美沙子の「一番難しい仕事」、いよいよ放送開始!